スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんこどりなのだ。

2010.12.18.Sat.01:17
先週のことですが、カフェを病院に連れて行きました。

その日は悪天候で雨風強く嵐。
行きたくなかったけどもう薬が切れるのと
仕事の休みの都合上その日しかありませんでした。


さて、サックっと採尿としてっと。

Sony NEX-5
       (カフェはよく女の子みたいにしますの)


で、病院。
夕方5時。先客が1名。その方も早々と終わられ、あとは閑古鳥さんがたくさん。
奥で尿の検査されてて待ってる間に来るのは業者か宅急便…。
まぁこの天気ではね。ということにしとこ。

Sony NEX-5

尿の検査の結果、膀胱炎の原因となってるであろう細菌が激減しておりました。
ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪
抗生物質が効いたようです。

あとはいくぶんかましにはなったものの
まだ尿漏れが続いてるのでレントゲンを撮ることに。
先生に抱っこされえ奥の部屋に連れてかれました。
待合室で雑誌を読みながら待ってましたが、なんかすごく不安でした。
たががレントゲンなのに…。
ふとリオの事が頭をよぎる。


とその時奥のほうから
「キャン!!」

∑(; ̄□ ̄

「キューキューキュー!」

( ̄Д ̄|||


カフェの声だ…。


持ってた雑誌に力が入る。


シーン。


自分の鼓動だけが聞こえてきました。
レントゲンだけだしと頭の中でリピート、リピート、リピート…。

Sony NEX-5


ふと診察室が開いて看護師さんに抱っこされたカフェが帰ってきました。
何食わぬ顔してるカフェに一安心。
なんでも横に寝かそうとしたときとか、
動くから少し押さえつけただけでもキャンキャン言ってたそうな。
そういやこいつ大げさなやつだった。(ノ_-;)ハア…
もう演技かと思う程に。

肝が据わってて何事にも動じないけど、
痛みには弱い男。(今回は痛いことされてないハズだけど)

Sony NEX-5

だから注射もされてませんから。


さてレントゲンの結果、石とか見つかりませんでした。
でも前立腺が大きいらしい。
ガン化することがあまりないらしいけど
排便、排尿障害が頻繁におきやすくなるんだそう。
前立腺肥大
一番確実な治療は去勢。←カフェはショーに7歳くらいまで出してたのでそのまま時は過ぎた…。
それか投薬。
麻酔が恐い私は投薬を選びましたが、13歳だけど今のところ健康なカフェ、
健康なうちに思い切って手術をするほうがいいんでしょうか。
そうすると麻酔ついで歯石がたまってるので取り除いてもらえるし。
歯槽膿漏気味なのです。
若い頃歯磨きしなかったツケが回ってきたのかなぁ。←今は毎日。

と、その説明を受けてる時に大きな雷が。

Sony NEX-5
                 (でも耳は聞こえてません)

裏の方でなにかが暴れてます。
と、先生が入ってくる方の扉がガタガタとしたと思ったら
ワンコがダッシュで入ってきました。自分で戸を開けて。

後から追いかけてくる看護師さん…あえなく御用。

先生「すいません。うちの子です。雷が恐くて…
その時はいつも僕のとこに逃げ込んでくるんです」


うらやましい。

飼主として頼られてる証拠ですやん。
うちのなんて雷鳴っても平気。

あ、でもディーノは知らん人いっぱいな時は離れないなぁ。
家ではつれないけど。これぞツンデレ?(笑)

先日のオフ会でそれを撮ってくださってました。
自分が撮られるなんてことないからうれしい♪
ありがとうございました。

ラッキーままさん撮影。
ラッキーまま

ちゅみちゅみさん撮影。
ちゅみちゅみ
       (体型もかくそうとモザイクにしたらう〇こみたい…:自爆)

すぐ懐に入り込むディーノ。邪魔だが内心デレデレ。
たまに臆病、悪くない。


そしてすべてが終わりふと時計を見るとすでに1時間以上経過してました。
その間誰も患者来ず。

じっくり診てもらえ満足ですが…



それでいいのか?




ランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ ←面倒ですが押したってください。

人気ブログランキングへ ←こちらもおねげーしますだ。
人気ブログランキングへ ←ケイタイはこちらからなのー。

バカボンのパパもそれでいいとは言わない気もする。
スポンサーサイト
コメント
Miyuちゃんのフォローをしとこう!
いつもは這いつくばって本物のカメラマンのように撮るのよね♪
でもこの日は水田状態だったから、それが出来なくて
うん○ポーズになっただけやんな♪うん○うん○♪

ところで真面目な話。
10歳過ぎての全身麻酔は、私なら避けるかなぁ・・・
でも前立腺肥大のお薬って、全然知識が無いねんけど
良い物があるのかえ?
ワンコの健康状態と薬の副作用を天秤に掛けて、主治医と相談かな。
私もショコラ@2月で9歳の避妊手術を未だに迷ってるねん。

リオちゃんの日記読みました。
うちの先代はその1年後くらいに14歳で亡くなりました。
先代、14歳で全身麻酔でガンの切除、去勢、歯石取りやりました。
ガンのついでではありましたが。
リオちゃん、こんなに白くなるんですね。
顔の毛は白くなったんですが、全体はあんまり脱色しませんでした。
今時こんなに空いてる獣医さんががあるなんて羨ましい!!・・・のか非常に微妙f^_^; 。
どこもめっちゃ混み込みなんですけど、近所は。
この広々閑散とした待合室。
写真撮り放題ですね。
先生も看護士さんも優しそうなのに?
なぜお客さんがいないのか謎ですね。
カフェ君、大げさ男だったんですね~。
今度会ったら顔をつねってみようかな。
ものすんごい声で大騒ぎしますかね??
あ、あかん、意地悪心がむくむくと。
よし!次はディーノ君を無理やり抱っことカフェ君の顔をつねるのが目標だっ(笑)!
>mieさん
>mieさん

うん○ポーズでもありうん○自体でもある今回の私。
本物のカメラマンはこんな情けなくないと思います。
あぁうん○うん○…。

やはり全麻はさけますか…
9歳の手術も迷ってられるくらいなのに13歳ではきついなぁ。
よほど切羽詰った病気でないと避けた方がいい気がします。

>アイラの姉さん
>アイラの姉さん

リオの事読んでくれたんですね。ありがとう。
リオは12歳でたぶんガンでした。
なぜたぶんなのかというと、レントゲンでは判断しずらかったから。
MR撮ればわかっただろうけど、仮にガンだとわかっても
心臓にも問題があり、手術ができなかったのです。

14歳の先代さんも手術に耐えられたのですね。
そういう子がいると思うとダメもとでも踏み切ればよかったのかなぁ。
後悔でいっぱい…。

遺髪で胸の毛と体の毛を貰いましたが、
どちらがどうか分からないくらいに白かった。体が辛かったのかなぁ…。


この病院、対応もよくきれいだしなんで空いてるのかわかりません。
ただまだできて1年ほどなのと、立地が悪い。
国道沿いで目立つところは超混み混みなのに。(そこは随分昔から開業)

カフェは不意に掴んだりすると声を出します。
痛いというよりびっくりするのね。
まぁカフェのつねりはすぐ成就するでしょう。騒いでもすぐ忘れる鳥頭だから。
でもディーノの抱っこは遠いと思います。困った子だ。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。