スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年目の透明犬

2010.06.27.Sun.04:36
これはなんていう花なんでしょうね。
カスミソウみたいだけど紫色。

リオが亡くなったときにいただいてからずっと咲き続けています。

Canon EOS Kiss X2

って既にドライフラワーなんですけどね。

リオが透明犬になって3年の歳月が流れました。昨年はこちら。



なんとなく昔のアルバム引っ張りだしてきました。
リオの脱色過程を見てやってください(笑)

アルバム

1995年5月15日生まれ。
血統書名 FIRST CLASS of SING BELL
ファーストクラスなんてえらい大そうな名前をいただいておりました。

名に恥じぬように(笑)立派なショードックを目指しましたが、
サイズアンダー。

アルバム

なんとなく目指したのは訓練。
なんと8ヶ月でJCCのCD取得。ずるがしこかったのです(爆)

アルバム

本部の訓練競技会に3年連続で参加するも1席はとうとう取れませんでした。
2席止まり。
その時、私が所属している当時の支部長には大変お世話になりました。
なんと東京まで連れて行ってもらったのです。

ご自分の犬を出されるわけではなく、私の為だけに…。
一線を退かれてますが、今でも大切な方です。



このリオとカフェの写真はJCC発行の誌に載せたものです。
カフェはまだ1歳になってない時です。

アルバム

びっくりなことに、この二匹の間の子供が欲しいと2件問い合わせをいただきました。
そりゃこんだけかわいければねー♪←飼主バカバカ。
実物よりかわいく撮れてましたし…(-。-)ポツリ。
結局子供は授かりませんでした。



通りすがりに見つけたコスモス畑。
結構お気に入り。

アルバム



そしてディーノが来て、これは唯一の2人と3匹の家族写真です。
一人と3匹のはたくさんあるのにね←誰かがシャッター切らねばならない。
信州に旅行してそこのペンションの方に撮ってもらいました。
リオ10歳の時。

アルバム


12歳JCCの敬老犬表彰。

アルバム

なぜリオを抱っこしてるのかというと、表彰が始る前に倒れたのです。
私はパニックを起こし、必死でメルモさん(ディーノの繁殖者)を呼んでたのは覚えてます。
ほどなくして気付きましたが…気付はチュッパチャップス(飴)
ビオラさんが甘いものがいいと目の前に持ってったら、
ガブッて食べた。
いつのまにかギャラリーに囲まれてて大爆笑。
なんでも食い意地な子でした。

しかしそれがきっかけで重度の貧血が発覚。
体内の出血を疑われ…。


亡くなる1週間前。
使い捨てカメラで撮ったもの。ストロボの関係で真っ白。
でもカフェとディーノの色を見るとリオはすごく白くなってたのが分かります。

アルバム


そしてアルバムは途絶えたのです。



2007年6月26日 AM5時 没。




ランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ ←面倒ですが押したってください。

人気ブログランキングへ ←こちらもおねげーしますだ。
人気ブログランキングへ ←ケイタイはこちらからなのー。

スポンサーサイト
コメント
色付きのリオ天使・・・初めて見た様な。凄く濃い色のセーブルだったんですね。そして小顔なカフェ君より小さな顔ですね。JCC発行の誌に載ってる御二人さんそりゃー問い合わせ有りそうですね・・・可愛いけど凄く賢そう。寄り添い具合も最高ですからね。コスモス葉竹の写真も素適ですね。まるで絵の様ですよ・・・構図が良いし。でもカフェ君がだいぶ大きくなってますね。10歳の頃にはどうしたらそんなにもふもふになれるのーって位の毛量ですね。Miyuさんに抱っこされての表彰の写真見ると小ささがわかります。金色から黒色そして
ベージュ~白い幸せ色へと変わって行ったのですね。凄く愛されたから幸せだったからというのが伝わります。いつまでも兄弟達を見守ってあげてね・・・・・
うちに来た日。馬?のリオ天使・・・うちのCOCO天使にそっくりで思い出してしまいました。
もともとはあんなに黒かったんですね
カフェ君とのツーショットもいいし、コスモス畑もいい^^
リオたん、晩年はすごい爆毛ですね
白くなってきてから爆毛になったのか???

ディーノくんが普通サイズだとしたらリオたんはとってもちっちゃいんですね
かわいいよ~
カフェ君との子供が授からなかったのは残念ですね
ファンシーに載せた写真も素敵ですけど
コスモス畑での写真も素敵~
モデルが良いから、より良さが引き立つのでしょうね♪
家族写真、考えてみれば
我が家は1枚もないかも。。。
10歳での家族旅行、きっと透明になった今も
素敵な思い出なのでしょうね。
リオちゃん、脱色というより
愛情に包まれ、より一層輝きを増していったように見えますよ~
ほんと
コスモス畑の写真いいですねi-176

家族写真が無いのも分かる・・・i-230
っていうかワンコだけの写真ばっかやわi-201

白くなったリオちゃんは見てなかったけど
10歳越えてもすんごいボリュームあったのね~i-183

リオちゃんはMiyuちゃんにいっぱい写真を撮って貰ってたんやろねv-354
まともなカメラを持ってたら アーサーもキレイな画像で残せたのにって
今さら後悔しちゃうわi-241
コメントありがとうございます
お返事遅くなりました。

>JINパパさんへ

着色リオ。本邦初公開です(笑)
昔の写真見てこんなに黒かったんだと飼主もびっくり(笑)

7歳に子宮取ってからコートがすごいことに。
ついでに贅肉もすごいことになりました。

COCO天使もこんな感じだったんですね。
アンバランスさが大好きな年頃です。

幸せ色…なんかPCが霞んでみえないんですけど…。


>ネジバロさんへ

あんなに黒かったんだと飼主もびっくり(笑)
私自身も白いリオばかりが思い出に残ってます。

爆毛は7歳の子宮取ってから脂肪と供に増殖しました(爆)
白くなったのは10歳頃から。

リオは体高30センチほど。だけど体重が7キロ近くあったので小さかったかどうか…。

カフェとの子がいたら、今頃ディーノはいなかったかも…。
でもほんとに残念でしたの。


>じゅんちゃんへ

モデルはよくないです。
その頃のリオは脂漏性皮膚炎でコート少なく…カフェもなんか貧毛…。
ついでに実はその時の後遺症で背中の毛穴が死んでしまって
爆毛に見えるけど背中だけはハゲがあったり(汗)

こんな私でも愛情与えられたのかしら…



>ともちゃん☆彡さんへ

コスモス畑のもう少しワンコがアップの写真が額に入れてトイレの前に飾ってあります。←なぜトイレ。

若いころはそんなにボリュームなかったのに、
子宮取ってから脂肪とともに毛が吹きました。脂肪は余計ですぅ。

10歳以降リオよりカフェのほうがきれいで、
リオの写真が言うほどありません。
それに今と違いフィルムでしたからばかばか撮れなかったし…。

新しいカメラも買われたことだし、←読み逃げ。なんやイチデジじゃないんか。
これからはどんどん撮っちゃってくださいな。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。