スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瞬間音色視聴率

2009.09.07.Mon.00:38


心地よいピアノの音色を聞きながら鑑賞にひたる。

すると…



突然音をはずして間違えた( ̄Д ̄;;


~というのも仕方ない。
ここはピアノを習ってる子供達のピアノ発表会。

ダンナの姉の子、つまり私の義理の姪っ子が出るので、
「見に来てね~」と招待メールをいただいていたのです。
しかたなく かわいい姪っ子の晴れ舞台を見に行かねばと来た訳です。

おお!でてきたぞ!
写真を撮らないと!アセアセ





回り込んで鍵盤弾いてるところも押さえなければ。



えっ!?(゚д゚;) もう終わり!?

3分も弾いてないぞ。カップラーメンも出来ないじゃないですか。
まぁまだ5歳(6歳だっけ?)だから仕方ないのか…
でもよいベベ着て、かわいいかったよ~。
さ、帰ろ。←はや!

なんて、午前の子が終わるまで聴いてましたが…
観客…騒がしすぎ。


                        (チャイムが鳴ると騒がしすぎ。)

観客は保護者ばかりで、
自分の子が終わったらもうどうでもいいもんなんでしょうけどね。
出る子以外の子供達も走り回ってたし。
うちらの前に座ってるおっちゃん、爆睡してたし。
アットホームでいいっちゃいいんですが。
出てる子はねそりゃ緊張してるもんですよ。

昔、小学校の頃。わたしもピアノ習っててこういうのに出ましたが
今でも覚えてます。口から心臓が出そうになってたことを。
今から思えば家族以外誰も聴いちゃいねー。


      (出演:通りすがりの石材屋のお地蔵(?)さん)


そんな大人の社会が見えるピアノ発表会。



ランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ ←いつもありがとうございます

人気ブログランキングへ ←こちらもよければよろしくお願いします
人気ブログランキングへ ←ケイタイはこちらから

だけどたくさんの子が出て長いから、仕方ないのですが。
でも真剣に聞いてる方もおられます。
スポンサーサイト
コメント
JINパパさんへ
娘さんへ音楽にたけているのですね。
音楽の才能がない私にはうらやましいです。

弱虫ディーノ、家族の前ではほのぼのでも、
外部からの侵入者には偉そうに吠えます。
それも遠くから…。
アルファママさんへ
皆さんわが子とお友達ママさんの子に集中しておられました。
この3分の思い出のために子供は練習し、
親はドレスを選び、
当日は髪をセットする。
来年はもう少し長い思い出を弾けるかな?
後ろのリボンもちゃんと結んでね。

ゼンマイ仕掛けの一輪車、すごいですね。
わたし一輪車のれませんから~。
Unknown
我が家も娘どもが吹奏楽やら金管バンドやらしており良く家族で出かけます・・・同じ状況です。行き帰り&場所取りの長さに比べ出番の短さが余計に感じられます・・・・・
ほのぼのディーノ君も番犬する時は歯を剥いて・・・こんな顔するんですねー。でも前足
バレリーナになってますよ。カフェ君も片足が・・・
バレーも発表会ですね。
Unknown
分かる~~親(バカ)の気持ち!!
もう”我が子だけに「集中」してるよね。
姪っ子さん、ドレス着て素敵~~
(後ろのリボンが・・・)
この3分のために「なんぼか?」ですよね??
でも、良い思い出ですから、いいやねぇ~
☆ここで、ゼンマイ仕掛け拝見して、我がブロ
 グでも、拝借しましたよ^^

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。