スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通事故のこと~リオ

2009.04.28.Tue.00:30
先日実家の前の国道で
うちの子はみんな引かれてる
のことを書こうと思う
(早速だ。ネタないのバレバレ)

まぁどれもこれも
飼主の不注意に他ならないのだが
すべて犬舎の鍵のかけ忘れ
お恥かしい…
いや恥ずかしいでは済むまい




以前ディーノの逃走劇は書いたことあったが

リオは朝
国道の真ん中で倒れていた
引かれてすぐ異変に気付いた父が発見し道端に引き込んだ


白目をむき
口から血を流し無反応…

もう死んだと思った


体に抱きついて泣いて泣いて…
狂いそうになった時

ふと触れた胸に
鼓動を感じた



!? リオ! リオ!


なんと目を覚ましたのだ

奇跡だと思った



すぐ病院に直行

検査もなんともなく
マズルをはじかれ脳震盪起こしたのではないかとのことで
切った唇一針縫うだけで済んだ
リオ2歳の時(カフェももう来てたと思う)


なにか後遺症が出るかと懸念したがなんともなかった


     (リオ9歳、カフェ7歳、ディーノ6ヶ月くらい)すでにディーノでかい



こいつは不死身だ!
ずっと一緒にいられる!!


と思ってたのに…




6月
もうすぐリオの姿見なくなって
2年が経とうとしている




ランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ ←更新がなくてもぽちっと押してください 励みになります♪

人気ブログランキングへ ←こちらもポチッと 新しい世界を求めて
人気ブログランキングへ ←ケイタイはこちらから

リオのこと書くとしんみりしちゃう(´・ω・`)ショボーン
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。