スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんこどりなのだ。

2010.12.18.Sat.01:17
先週のことですが、カフェを病院に連れて行きました。

その日は悪天候で雨風強く嵐。
行きたくなかったけどもう薬が切れるのと
仕事の休みの都合上その日しかありませんでした。


さて、サックっと採尿としてっと。

Sony NEX-5
       (カフェはよく女の子みたいにしますの)


で、病院。
夕方5時。先客が1名。その方も早々と終わられ、あとは閑古鳥さんがたくさん。
奥で尿の検査されてて待ってる間に来るのは業者か宅急便…。
まぁこの天気ではね。ということにしとこ。

Sony NEX-5

尿の検査の結果、膀胱炎の原因となってるであろう細菌が激減しておりました。
ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪
抗生物質が効いたようです。

あとはいくぶんかましにはなったものの
まだ尿漏れが続いてるのでレントゲンを撮ることに。
先生に抱っこされえ奥の部屋に連れてかれました。
待合室で雑誌を読みながら待ってましたが、なんかすごく不安でした。
たががレントゲンなのに…。
ふとリオの事が頭をよぎる。


とその時奥のほうから
「キャン!!」

∑(; ̄□ ̄

「キューキューキュー!」

( ̄Д ̄|||


カフェの声だ…。


持ってた雑誌に力が入る。


シーン。


自分の鼓動だけが聞こえてきました。
レントゲンだけだしと頭の中でリピート、リピート、リピート…。

Sony NEX-5


ふと診察室が開いて看護師さんに抱っこされたカフェが帰ってきました。
何食わぬ顔してるカフェに一安心。
なんでも横に寝かそうとしたときとか、
動くから少し押さえつけただけでもキャンキャン言ってたそうな。
そういやこいつ大げさなやつだった。(ノ_-;)ハア…
もう演技かと思う程に。

肝が据わってて何事にも動じないけど、
痛みには弱い男。(今回は痛いことされてないハズだけど)

Sony NEX-5

だから注射もされてませんから。


さてレントゲンの結果、石とか見つかりませんでした。
でも前立腺が大きいらしい。
ガン化することがあまりないらしいけど
排便、排尿障害が頻繁におきやすくなるんだそう。
前立腺肥大
一番確実な治療は去勢。←カフェはショーに7歳くらいまで出してたのでそのまま時は過ぎた…。
それか投薬。
麻酔が恐い私は投薬を選びましたが、13歳だけど今のところ健康なカフェ、
健康なうちに思い切って手術をするほうがいいんでしょうか。
そうすると麻酔ついで歯石がたまってるので取り除いてもらえるし。
歯槽膿漏気味なのです。
若い頃歯磨きしなかったツケが回ってきたのかなぁ。←今は毎日。

と、その説明を受けてる時に大きな雷が。

Sony NEX-5
                 (でも耳は聞こえてません)

裏の方でなにかが暴れてます。
と、先生が入ってくる方の扉がガタガタとしたと思ったら
ワンコがダッシュで入ってきました。自分で戸を開けて。

後から追いかけてくる看護師さん…あえなく御用。

先生「すいません。うちの子です。雷が恐くて…
その時はいつも僕のとこに逃げ込んでくるんです」


うらやましい。

飼主として頼られてる証拠ですやん。
うちのなんて雷鳴っても平気。

あ、でもディーノは知らん人いっぱいな時は離れないなぁ。
家ではつれないけど。これぞツンデレ?(笑)

先日のオフ会でそれを撮ってくださってました。
自分が撮られるなんてことないからうれしい♪
ありがとうございました。

ラッキーままさん撮影。
ラッキーまま

ちゅみちゅみさん撮影。
ちゅみちゅみ
       (体型もかくそうとモザイクにしたらう〇こみたい…:自爆)

すぐ懐に入り込むディーノ。邪魔だが内心デレデレ。
たまに臆病、悪くない。


そしてすべてが終わりふと時計を見るとすでに1時間以上経過してました。
その間誰も患者来ず。

じっくり診てもらえ満足ですが…



それでいいのか?




ランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ ←面倒ですが押したってください。

人気ブログランキングへ ←こちらもおねげーしますだ。
人気ブログランキングへ ←ケイタイはこちらからなのー。

バカボンのパパもそれでいいとは言わない気もする。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。