スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年目の透明犬

2010.06.27.Sun.04:36
これはなんていう花なんでしょうね。
カスミソウみたいだけど紫色。

リオが亡くなったときにいただいてからずっと咲き続けています。

Canon EOS Kiss X2

って既にドライフラワーなんですけどね。

リオが透明犬になって3年の歳月が流れました。昨年はこちら。



なんとなく昔のアルバム引っ張りだしてきました。
リオの脱色過程を見てやってください(笑)

アルバム

1995年5月15日生まれ。
血統書名 FIRST CLASS of SING BELL
ファーストクラスなんてえらい大そうな名前をいただいておりました。

名に恥じぬように(笑)立派なショードックを目指しましたが、
サイズアンダー。

アルバム

なんとなく目指したのは訓練。
なんと8ヶ月でJCCのCD取得。ずるがしこかったのです(爆)

アルバム

本部の訓練競技会に3年連続で参加するも1席はとうとう取れませんでした。
2席止まり。
その時、私が所属している当時の支部長には大変お世話になりました。
なんと東京まで連れて行ってもらったのです。

ご自分の犬を出されるわけではなく、私の為だけに…。
一線を退かれてますが、今でも大切な方です。



このリオとカフェの写真はJCC発行の誌に載せたものです。
カフェはまだ1歳になってない時です。

アルバム

びっくりなことに、この二匹の間の子供が欲しいと2件問い合わせをいただきました。
そりゃこんだけかわいければねー♪←飼主バカバカ。
実物よりかわいく撮れてましたし…(-。-)ポツリ。
結局子供は授かりませんでした。



通りすがりに見つけたコスモス畑。
結構お気に入り。

アルバム



そしてディーノが来て、これは唯一の2人と3匹の家族写真です。
一人と3匹のはたくさんあるのにね←誰かがシャッター切らねばならない。
信州に旅行してそこのペンションの方に撮ってもらいました。
リオ10歳の時。

アルバム


12歳JCCの敬老犬表彰。

アルバム

なぜリオを抱っこしてるのかというと、表彰が始る前に倒れたのです。
私はパニックを起こし、必死でメルモさん(ディーノの繁殖者)を呼んでたのは覚えてます。
ほどなくして気付きましたが…気付はチュッパチャップス(飴)
ビオラさんが甘いものがいいと目の前に持ってったら、
ガブッて食べた。
いつのまにかギャラリーに囲まれてて大爆笑。
なんでも食い意地な子でした。

しかしそれがきっかけで重度の貧血が発覚。
体内の出血を疑われ…。


亡くなる1週間前。
使い捨てカメラで撮ったもの。ストロボの関係で真っ白。
でもカフェとディーノの色を見るとリオはすごく白くなってたのが分かります。

アルバム


そしてアルバムは途絶えたのです。



2007年6月26日 AM5時 没。




ランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ ←面倒ですが押したってください。

人気ブログランキングへ ←こちらもおねげーしますだ。
人気ブログランキングへ ←ケイタイはこちらからなのー。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。