スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リターンロード

2010.02.26.Fri.01:46
ある日の夕方、
1頭と2匹はお散歩を楽しんでおりました。
その途中大きな国道の交差点に差し掛かりました。

1頭はその手前にあった車屋のショーウィンドウを覗いてました。

「だれか車買ってくんないかなぁー」@希望→願望→訴え。


さて前に進もうかと目を上げると信号はすでに青。
ちなみにゼブラの横断歩道はあるが、歩行者信号はありません。
そしてその交差点は2車線、しかも右折レーンありの広めの国道。

向こうに行き着くまでは少し遠い気がしましたが、
あほうな1頭は2匹を連れ渡り始めました。

Canon EOS Kiss X2

案の定、真ん中まで来た時点で信号が黄色に。
なんとなく渋滞している車達は、カーレースのごとくエンジンをふかし始めました。
ゆっくり前進してくるものもいます。さすが関西。

私も車を運転する身。
歩行者が遠慮なくゆっくり渡るのはムカつきます。
小走りに対岸に向かいました。←岸?


と、

カツーン。




え?なに?

振り返ると、ケイタイが横断歩道の真ん中に!!

Canon EOS Kiss X2
            (注:「おとうさん」つけてませんからー)


その時の心境。

轢けるものなら轢いてみろ!
末代までたたってやる!!←誰をたたるの。

なんて思ってる間もありませんでした。
あれです。頭に思考が上る前に行動に出てたというか。
条件反射ってこのことかな。
私にも条件反射あったんだ。帰省本能はなかったけど。


4歩ほど(それも走っての4歩は遠い)引き返し拾いました。
2匹も道連れで。

まぁ3匹いると目立つのか、轢かれはしませんでした。
私1頭だと「うぜぇ!」ってセンベイになってたかもしれませんが。
ありがと。おまえたちのおかげで助かったぜ。

たぶんもう車側の信号は青だったかと。

Canon EOS Kiss X2


引き返したときに、カフェを轢き(蹴り)そうになったあたし。メンゴ。




ランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ ←面倒ですが押したってください。

人気ブログランキングへ ←こちらもおねげーしますだ。
人気ブログランキングへ ←ケイタイはこちらからなのー。
二次災害のおそれあり。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。