スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白銀の牛蛇たち<前編>

2010.02.16.Tue.00:00
1泊2日の白い世界より無事帰ってきました。

少しアクシデントがありましたがお宿に朝7時ごろ到着。
もうMiyu地方の雪はなくなってしまったのでテンションアゲアゲ♪

docomoSH-01B

アクシデントっつうのは、友人が集合時間に遅れやがった(-_-メ)
深夜3時集合時間でしたが、
家に帰って準備してたらねむくなってちょっと…とコタツで横になったのが運のつき。
「まだ?」のうちらの電話で飛び起きたそうです。
その日日帰りする人たちがいて車で来るからそれに乗せてもらうことになり、
バスに追いついてきました。ホントにもー。
でもちゃんとお菓子はもって来た。えらい!←そう?

さてスキー場。
1日目は午前中はよかったのですが昼から霧が…。
視界ゼロ。5メートル離れると行方が不明になります。

docomoSH-01B
                               (これは霧が出始めた時)
とくに方向音痴なわたしだと抜かりなく。
4人で行動してたのでなんとか無事…(汗)ほんま前がコースなのか崖なのか分からんのですわ。


ちなみに今回のツアー参加者は32名。
内、牛蛇14名。←柄が牛みたいとか蛇みたいとか。
ウェア買わなかった人いたしね。
これが牛蛇だけの集合写真。

docomoSH-01B

はっきりいってきしょい。
おかげでゲレンデ内ですぐわかりましたが。
たいていみなさん暴走してはりました(汗)
どうりで私が「きゃ」ってかわいく(?)転んでもだれも助けてくれないわけだ。←いや、大転倒してたが。


それからおもしろい写真が撮れました。
ゴンドラからですが、ゴンドラの窓が少し色が付いてたのです。

docomoSH-01B

桜みたいでしょ。

docomoSH-01B

これは窓に傷が入ってたと思われます。

そしてこれはリフトに氷ついた雪の結晶。
ケイタイでこんだけ撮れるなんておそろしい時代よ。

docomoSH-01B


そして楽しい時は過ぎ、なんとか遭難せず、足がへろへろになりながらお宿へ。
チャっとお風呂に入った後た~くさんのおいしい料理をいただきました。
残しちゃもったいないので頑張って食べたら動けなくなった(これぞホントの自爆)

部屋に戻って横になったら、それっきりでした。
すげーって見てた五輪の開会式も途中から意識不明に。
雪祭りをしてるそうだったのにそれも見にいけず。
タヌキも来てたそうなのにそれも見れず。←餌付けしてるみたい。

20時~22時ねる。22時~23時まで宴会で飲む。←それでもこれははずさない。
そして7時起床。
なんて健康的なんでしょう!←じつに10時間。寝すぎ。
だけど雪祭りも開会式もタヌキも見逃した。犠牲はでかい。
それでも寝起きが悪い私をなんとかして~。

くやしかったけど、雪祭りの写真もらったのでそれで行ったつもりさベイベー←?

docomoF-01B

雪上ライトアップでこんな模様に。
白い小さなテントの中にロウソクがはいってたそう。
神秘的。


神秘的な牛蛇は明日も行く。

Canon EOS Kiss X2



つづく。







ランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ ←面倒ですが押したってください。

人気ブログランキングへ ←こちらもおねげーしますだ。
人気ブログランキングへ ←ケイタイはこちらからなのー。

初スライドショー貼ってみました。時間がある方、見てやってくださいな。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。