スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い天使になったリオ

2009.06.26.Fri.23:13
白かったリオ
ほんとの真っ白な天使になって私のもとから飛び立って
今日で2年がたった。



                                        亡くなる2ヶ月前。


私とダンナの見守る中で息を引取ったリオ。


激しかった息が突然静かになり
目をあけて立ち上がるようなそぶりを見せた。

「なんや、ちょっとしんどかっただけやん」

だけどその喜びは一瞬。
大きく息を2回してキューと鳴いたかと思えば



 それっきり鼓動が止まった。







朝5時ジャスト。
もう外は明るかった。



晴天だった。





母と妹、友人であるカフェのブリーダー、
そして同じく友人のリオのブリーダーが会いに来てくれた。
遠くの知人にメールを送ったら電話をくれ、
メルモさんからはお花をいただいた。

誰にでもなつくリオ(おやつがあれば:笑)
皆の人気者だったのがよくわかり誇りに思った。



その日仕事で来れなかった父が私にメールをくれた。
なんだかそのメールが印象深かった。






すぐ抱っこをせがんだリオ。
重くうっとおしかったからたまにしか抱いてあげなかった。


もっと抱っこしたったらよかったなあ。


なぁ…




ランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ ←いつもありがとうございます

人気ブログランキングへ ←こちらもよければよろしくお願いします
人気ブログランキングへ ←ケイタイはこちらから

その重みが、暖かさが2年経った今でも忘れられない。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。